パソコン

アイオーデータの21:9ウルトラワイドモニターの不具合


2020年1月にアイオーデータのLCD-GCWQ341XDBというウルトラワイドモニターを購入し、その時にレビュー記事を書きました。

アイオーデータの21:9ウルトラワイドモニターのレビュー

最近使用環境を変えたのですが、その際に不具合が見つかりました。

記事をアップしてから暫くはそれほどでもなかったのですが、半年後位から閲覧数が増えだして、2021年に入ってからもずっと閲覧数上位3位以内が続いています。
上記レビュー記事を参考に購入を検討している方の為に、不具合の情報をシェアします。

 

スポンサーリンク

 

使用機材

ライジンテックパソコン


わたしが使っているパソコン。

自作パソコンを初めて作ってみた 組み立て手順からセットアップまで

スペックは上記リンクから確認できます。

 
 

クーラーマスターパソコン


嫁さんが使っているパソコン。

嫁さんがパソコンの自作に初挑戦

スペックは上記リンクから確認できます。

 
 

I·O DATA ウルトラワイドモニター


アイオーデータ ウルトラワイドモニター

LCD-GCWQ341XDB

 
 

Philips フルHDモニター


フィリップス フルHDモニター

243V5QHABA/11

 
 

DELL フルHDモニター


デル フルHDモニター

P2317H

 
 

東芝 ハイビジョンレコーダー


東芝 ハイビジョンレコーダー
RD-S1004K

 
 

GREEN HOUSE HDMIセレクター


グリーンハウス HDMIセレクター

GH-HSWC3-BK

 
 

ELUTENG ディスプレイポートセレクター


ELUTENG ディスプレイポートセレクター

 
 

WINTEN HDMI-DisplayPort 変換アダプター


WINTEN HDMI-DisplayPort 変換アダプター

 

スポンサーリンク

 

モニターの使用環境の変化

ウルトラワイドモニター購入前の使用環境


以下、HDMIでの接続は緑の線で、DisplayPortでの接続は赤の線で示します。

 


ウルトラワイドモニターを購入する前は、ライジンテックパソコンとハイビジョンレコーダーの出力をHDMIセレクターに入力して、セレクター出力をフィリップスモニターに入力。
パソコン画面とテレビ画面をセレクターで切り替えて見ていました。
クーラーマスターパソコンはDisplayPortでデルモニターと直接繋いで使っていました。

 

ウルトラワイドモニター購入後の使用環境


嫁さんから作業効率を上げるためにデュアルモニターにしたいというリクエストがありました。
わたしの使っていたフィリップスモニターを嫁さんに譲り、わたしはアイオーデータのウルトラワイドモニターを購入する事にしました。
ウルトラワイドモニターを購入した当初は、ライジンテックパソコンとDisplayPortで直接繋いで使用していました。
クーラーマスターパソコンは、デルモニターとDisplayPortで直接繋ぎ、フィリップスモニターにはHDMIセレクターを介してパソコンとハイビジョンレコーダーをHDMIで繋ぎました。

 

使用環境変更で不具合発生


暫く使っていたのですが、嫁さんが仕事をしている時にテレビが見られないので、ウルトラワイドモニターでテレビを見る事にしました。
クーラーマスターパソコンからDisplayPortとHDMIで二台のモニターと接続。
こちらは何の問題も無くデュアルモニター環境が構築されました。
DisplayPortで接続したライジンテックパソコンからの画像と音声は正常に出力されるのですが、HDMIで接続したハイビジョンレコーダーからの信号がうまく再生せれません。
映像は映るのですが音声が出ません。

 

修理依頼

何が悪いのかわからないので、色々と繋ぎ方を変えて調べました。
音が鳴らないのは、ハイビジョンレコーダーとウルトラワイドモニターをHDMIで繋いだ時だけだとわかりました。
ハイビジョンレコーダーとウルトラワイドモニターをDisplayPortで繋ぐと音は出ます。
また、ライジンテックパソコンとウルトラワイドモニターをHDMIで繋いでも音は出ます。
更にハイビジョンレコーダーとフィリップスモニターをHDMIで繋いでも音は出ます。
これはウルトラワイドモニターのHDMIが故障しているのではないかと思いました。

 


購入したモニターは五年保証なので、アイ・オー・データ機器のサポートセンターに連絡をしました。
症状を伝えると、修理をするので着払いで送るように指示されたので、指示通りにモニターを修理センターに送りました。

 

数日後にメールが届きました。

株式会社アイ・オー・データ機器修理センターでございます。
現在、検証を行っておりますが、異常は確認されておりません。
継続して検査を行ってまいりますので申し訳ございませんが、もうしばらくお待ちください。
まことに申し訳ございませんが、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

 

その三日後に再度メールが届きました。

株式会社アイ・オー・データ機器修理センターでございます。
ご連絡遅くなってしまい、まことに申し訳ございません。
再度検査を行いましたが、弊社では音声出力及びリモコン動作も正常に動作いたしました。
HDMI及びDisplayPortにて接続し、検査を行いましたが、いずれも正常に音声出力されております。
PCの場合、サウンドにて出力デバイスを選択する必要があります。
レコーダーにつきましては同じ機器を弊社が持ち合わせていないため、確認することができませんでした。
まことに申し訳ございません。
一度ご返却させて頂きますので再度お手元でご確認をお願い致します。
以上、よろしくお願い致します。

 

修理に出したのですが、検査の結果異状無しという事で、モニターが戻って来ました。
再度ハイビジョンレコーダーとウルトラワイドモニターをHDMIで繋いだのですが、やはり音が出ません。

再度問い合わせました。

ご連絡ありがとうございます。
荷物は届きました。
接続してみましたが、やはりHDMIでは音が出ません。
修理報告書によると検査用ケーブルを使用し正常動作を確認したと記載されています。
検査用ケーブルというのは市販されている一般のHDMIケーブルとは違うものなのでしょうか。
他社のモニターで正常に音も出ている状態のHDMIケーブルを差し替えて音が出ないので、ソース側には問題は無いと考えられるのですが。
返送後、やはり音が出ないので新品のHDMIケーブルで試してもみましたが、結果は同じでした。
今回HDMIでは他社のモニターと同じ環境でも御社のモニターでは音が出ないという事がわかりました。
レコーダーの動画を見る為に別のモニターを置くスペースが無いので、DisplayPortのセレクターを購入してDisplayPortでの接続を試してみようと思います。

 

株式会社アイ・オー・データ機器修理センターでございます。
この度はご迷惑をおかけしており、まことに申し訳ございません。
ご質問頂きました内容について回答させて頂きます。
弊社検査に使用しておりますHDMIケーブルは製品の純正ケーブルと市販されているケーブルを使用しております。
いずれも弊社での検査では正常に音声出力が確認されておりました。
藤田様のお手元にてDisplayPortでは正常に音声出力されることからPC及びレコーダーにて本製品が選択されていない可能性がございます。
PCの場合画面右下にある音量ボタンを右クリックして頂き、サウンドを選択します。
サウンド画面が出ますので再生を選択して頂くと音声出力可能なデバイスが表記されます。
LCD-GCWQ341XDBを右クリックし、「既定のデバイス」を選択して再度ご確認頂けないでしょうか。
大変お手数をお掛け致しますが、ご確認のほどよろしくお願い致します。

 

メッセージありがとうございます。
修理に出す前にサポートへ電話しました。
その時に確認しています。
実際にフィリップスのモニターで音が出ている状態のHDMIケーブルを抜いて、そのままLCD-GCWQ341XDBにHDMIケーブルを指して音が出ないので、信号そのものは正しく入力されていると思います。

 

株式会社アイ・オー・データ機器修理センターでございます。
ご回答頂きありがとうございます。
この度はご迷惑をおかけしましてまことに申し訳ございません。
弊社にて再度確認されて頂く思いますので、大変お手数をお掛け致しますが、再度修理センターまで送付をお願い致します。
送料につきましては着払いでお願い致します。
まことに申し訳ございませんが、送付のほうお願い申し上げます。

 

メッセージありがとうございます。
音声が出ない様子を動画に取りました。
状態をご確認ください。
実用上問題は無いので、このままDisplayPortで使用します。
ですからモニターは送りませんので宜しくお願い致します。

 

株式会社アイ・オー・データ機器修理センターでございます。
ご連絡頂きありがとうございます。
弊社への送付はお客様の判断となります。
その為、お客様が送付されないと判断されたのであれば弊社としては問題ございません。
弊社にて今回の製品の履歴は残しておりますので修理依頼を頂ければ保証内で対応させて頂きます。

 

承知致しました。
ご対応ありがとうございました。

 

検証動画

以上のやり取りの末、HDMIを使わずDisplayPortのみで使用する事にしました。
ウルトラワイドモニター購入の参考になると思うので、検証動画を公開します。

動画は途中で別の操作をしていない事を確認出来るようにノーカットで撮影しました。
わかりずらいと思うので、検証内容を説明します。

 

1)

最初はレコーダーとウルトラワイドモニターをDisplayPortで繋いで音が出ている状態です。

 

2)

次にDisplayPortを外して、レコーダーとウルトラワイドモニターをHDMIで繋ぎます。
すると映像は映るのですが音が出ません。

 

3)

ウルトラワイドモニターからHDMIケーブルを抜いて、そのままフィリップスモニターに繋ぎます。
すると音も出て正常に再生されます。

 

4)

音が出る事を確認したので、そのままの状態でHDMIケーブルを再度ウルトラワイドモニターに繋ぎます。
すると、やはり音が出ません。

 

5)

最後にHDMIケーブルを外してDisplayPortで繋ぎ直します。
すると正常に再生されます。

 

検証動画

 

HDMIで音声が出ない理由

使用しているレコーダーは『東芝 VARDIA RD-S1004K』という機種です。
購入は2011年でした。
HDMIのバージョンは1.4だと思われます。
アイ・オー・データのLCD-GCWQ341XDBはHDMI2.1の規格が採用されていると思われます。
2011年から2014年に掛けてHDMIは規格の移行期で、細かく変更されてきました。
検証動画を見て貰えばわかると思いますが、フィリップスモニターならこのレコーダーを正常に再生できます。
このウルトラワイドモニターはHDMIの古い規格には完全に対応しきれていないのかもしれません。

 

まとめ


レコーダーにはDisplayPortが無いので、HDMIからDisplayPortへの変換器を通してDisplayPortセレクターに繋ぎました。
現在はこの接続で使用しています。

HDMI2.0以降の機器ならば問題無く使えると思いますが、HDMI1.4以前の機器を繋いでLCD-GCWQ341XDBを使う予定の場合、購入前に正常に動作するか確認する事をおすすめします。

 
今回は不具合というタイトルの記事になりましたが、レコーダーとHDMIで繋げないという事を除けば、全く問題なく使い続けているという事を最後にお伝えして終わります。

スポンサーリンク

-パソコン

© 2021 RAYの遊びdeGO