足立将棋倶楽部

足立将棋倶楽部 

2021年4月研修会トーナメント


新型コロナウイルスの影響で中止が続いていた研修会が、緊急事態宣言解除に伴い半年ぶりに開催されました。
いつもは20名以上の参加があるのですが、今回はOBの参加を遠慮して頂いて、12名でのトーナメントとなりました。
今回は一回戦で負けたとしてももう一局楽しめるようにセカンドトーナメントも用意されていました。
4名でセカンドトーナメントを行う為に一回戦シードが4名になっています。

スポンサーリンク

本戦一回戦


抽選の結果、一回戦はオサベ4級との対局となりました。
手合はわたしが飛車香落ちの上手となります。
 

 

43手目で△2四銀と角を取っていれば桂香得になって、難しいながらも勝負になったと思います。
角交換を避けたために飛車の成り込みを許す事になり、下手勝勢になってしまいました。
最後の龍を切っての寄せは手合い違いだと感じました。
ちなみに、一回戦でわたしに勝ったオサベ4級はこの後も勝ち続けて優勝しました。

 

スポンサーリンク

セカンドトーナメント一回戦

本戦一回戦で負けたわたしはセカンドトーナメントに回りました。
4名でのトーナメントなので、一回戦といっても実質準決勝です。
アサノ2級との飛車落ち上手での対局です。
 

 

序盤で不用意に突いた▲6六歩で一歩損した事が最後まで響いてしまいました。
アサノ2級には力が出せずに不本意な将棋となってしまいましたね。

 

セカンドトーナメント決勝

セカンドトーナメント決勝の相手はオチアイ8級になりました。
手合は5枚落ち上手です。
 
 
34手目で▲9七角と出てしまい桂馬の両取りになってしまいました。
▲9四歩から香車を成り込んで、9筋に歩を垂らしてと金を作られたら手も足も出ませんでした。
まぁ、と金を作れるようなら手合い違いですよね。

 

表彰


表彰式で部長から賞金を手渡されます。

 


わたしはセカンドトーナメント優勝の賞金を頂きました。

 

例年、六月は女流棋士の指導対局会なのですが、コロナの影響で中止になりそうです。
早くワクチン接種が終わって普通に将棋が楽しめるようになって欲しいと思います。

スポンサーリンク

-足立将棋倶楽部

© 2021 RAYの遊びdeGO