飛車落ち指導対局

飛車落ち 第百五十七局 藤森奈津子女流三段戦

LPSA金曜サロンの様子


植山先生にご挨拶。
Wさんは植山先生が三連勝したら焼肉を食べに行く約束をしています。
わたしもご一緒する予定です。
二連勝をしてリーチが掛かっていた植山先生は、前日に三連勝を掛けて加藤一二三九段と対局がありました。
結果を楽しみにしていたわたしは「どうでしたか」と訊ねました。
「予想通り相矢倉になって、角香得して必勝の局面になったんですよ。そこで普通に攻めれば良かったんですけど、安全にと思って受けに回ったら受けになっていなくて、もつれちゃいまして。そこから押し切られて負かされちゃいました。これは勝てると思ったら焼肉が頭にちらついたのがいけませんでしたねぇ(笑)」
残念。
また三連勝へ向けて再スタートです。
植山先生、がんばってくださいね。

 


1部担当は奈津子先生です。
なんといっても優しい癒し系の笑顔が魅力です。
が、残念ながらこの日は素敵な笑顔の写真を撮る事が出来ませんでした。
しかし、引き締まった棋士としての表情も素敵ですね。
 

スポンサーリンク

 

藤森奈津子女流三段戦


奈津子先生との十四局目となります。
奈津子先生には前局で負けているので、この対局で勝てたら次に卒業試験のサイン勝負をお願いするつもりです。
奈津子先生もあっこ先生と同じ様に棋譜の紹介は局面図にして欲しいとの申し入れがあったので、今回から棋譜再生プレイヤーではなく局面図での紹介になります。
 


奈津子先生は角交換から3・4筋の位を張ってきました。
ここからわたしは▲4一角と打って、▲3二角成から▲2二金という攻めに出て、2筋を突破して龍を作りました。

 


一度角金交換になったのですが、奈津子先生が受けに自陣角を打って、金とその角が交換になり、駒の損得無しになりました。
▲2三飛成と龍を作る事が出来たのですが、奈津子先生は手にした金を打ってきて、龍を追い返されてしまいました。
▲1四歩と端に手を付けたのに対して、奈津子先生は手抜いて龍を圧迫すべく銀を進出させてきました。
▲1四歩△3四歩▲1三歩成△同香▲同香成△同金と清算して金を1筋に引っ張り出してから▲3四歩と取り込みました。

 


奈津子先生は龍を追い返そうとしてきます。
▲1九龍△3四銀からゆっくり指しても良さそうですが、桂銀銀と三枚取ってと金も残りそうなので、龍を見切って▲3三歩成と踏み込みました。

 


お互い我が道を行くと駒を取り合いました。
▲3七同銀と手を戻すか悩みましたが、銀を取られてもまだ自玉は手付かずなので、手抜いて上手玉目指して▲5四とと指しました。

 


▲4一角から▲7四角成と馬を作ったところで奈津子先生が△4八とと銀を取った局面です。
▲7三銀△同桂▲6三とか、単に▲6三とを考えていましたが、駒を打つスペースを作る捨て駒を発見しました。
ここから▲8四桂△同歩と捨ててから▲6三と。

 


ここで奈津子先生は投了を告げました。
△8二玉と逃げられた時に、▲8四桂と捨てた効果で▲8三銀から詰みです。
龍を見切って▲3三歩成と踏み込んだのが良かったでしょうか。

スポンサーリンク

感想戦


棋譜ノートにサインを頂きました。
次は飛車落ち卒業を掛けてサイン勝負をお願いする予定です。

奈津子先生、ご指導ありがとうございました。

 

対局情報

対局日 :2010年2月19日
棋 戦 :LPSA金曜サロン
対局場所:LPSA駒込

飛車落ち対戦成績

対女流棋士:60勝69敗

藤森奈津子女流三段
○○●○○●●●○●
●○●○
中倉彰子女流初段
○○○○●●○○●●
松尾香織女流初段
○○○●●○●○○●
●●○●○●○
神田真由美女流二段
●●○○○○
島井咲緒里女流初段
●●●○○○○●
大庭美樹女流初段
●○○○●○●●○
中井広恵女流六段
●●●●○●
石橋幸緒女流四段
○○●●●
中倉宏美女流二段
○○●○●●○●●○
○●
藤田麻衣子女流1級
●●○○●●○●●○
●○
北尾まどか女流初段
●●●●●○
船戸陽子女流二段
●●●●●○●○●●
対プロ棋士:6勝22敗

植山悦行七段
●○●●●
大野八一雄七段
●●●●●●●●○●
○●●
合計成績:66勝91敗 

 
 
 
前局はこちら
第百五十六局 中倉宏美女流二段戦
 
次局はこちら
第百五十八局 大庭美夏女流1級戦

スポンサーリンク

-飛車落ち指導対局
-

© 2021 RAYの遊びdeGO