飛車落ち指導対局

飛車落ち 第百五十六局 中倉宏美女流二段戦

LPSA金曜サロンの様子


2部担当はひろみ先生です。

 


ひろみ先生は高校時代にバンドでベースを弾いていたそうですね。
わたしも高校時代にバンドを組んでギターを弾いていました。

 


ひろみ先生はハーレーに乗ってますよね。
わたしはレプリカで峠を楽しんでいました。
この写真はもう20年位前の物なので、退色してしまってますね。
それよりも前、'82から'85までの4シーズン、ノービス125クラスでロードレースに参戦していました。

そしてひろみ先生はウィンタースポーツでスノーボードをやっているんですよね。
わたしはモノスキーで遊んでいました。
ひろみ先生とは同じ様な趣味なのですが、ビミョーにすれ違っていますよね。
初めてひろみ先生に指導を受けた時から、趣味の話を振ってみようと思っているのですが、このビミョーな違いで話が噛み合わない気がして、未だに将棋以外の話はほとんどしたことがありません。
今度、思い切ってバイクの話をしてみようかなぁ。

 


美樹先生の指導対局と並行して、ひろみ先生の四面指しでの指導対局が行なわれています。

 


ひろみ先生の指導対局の順番を待つ間、植山先生がKKさんに「まなちゃんの練習台になってあげてください」と言って一局指していました。
らぶ先生を独り占めできて羨ましいなぁ。

 


練習将棋の後、植山先生も交えて感想戦。

 


この日も多くの会員さんが来たので、テーブルを足して六面指しになりました。

 

スポンサーリンク

中倉宏美女流二段戦


宏美先生との十二局目となります。
飛車落ち卒業試験のサイン勝負をお願いしました。
真由美先生に続いて飛車落ち卒業出来るでしょうか。

 


スポンサーリンク

感想戦

54手目▲6五銀△同銀▲7二飛成の銀を捨てる強襲が成立していたようです。
59手目に飛車取りに△7九角と打たれました。
▲6九飛と逃げたのが疑問手で、▲9八飛か▲4八飛と横に逃げていれば下手が優勢を維持していました。
角取りと縦に逃げて、手番を握る方が良いと思いましたが、△7八歩成とと金を作られて紛れてしまいました。
と金を作られてからは下手が良くなる事はありませんでした。

3三銀型には陽動振り飛車にしようと思っていたのでぶつけてみましたが、やはり指し慣れていないので難しいですね。
わたしは「もう陽動振り飛車は捨てます」と、感想戦終了後に宣言しました。
が、負けたままというのも悔しいので、もしかしたらまた試すかもしれません(苦笑)。

 


指導対局も一局一局終わっていき、らぶ先生を独り占めしていたKKさんは宏美先生も独占していました。
羨ましい!

 


宏美先生、ご指導ありがとうございました。

 

対局情報

対局日 :2010年2月12日
棋 戦 :LPSA金曜サロン
対局場所:LPSA駒込

飛車落ち対戦成績

対女流棋士:59勝69敗

藤森奈津子女流三段
○○●○○●●●○●
●○●
中倉彰子女流初段
○○○○●●○○●●
松尾香織女流初段
○○○●●○●○○●
●●○●○●○
神田真由美女流二段
●●○○○○
島井咲緒里女流初段
●●●○○○○●
大庭美樹女流初段
●○○○●○●●○
中井広恵女流六段
●●●●○●
石橋幸緒女流四段
○○●●●
中倉宏美女流二段
○○●○●●○●●○
○●
藤田麻衣子女流1級
●●○○●●○●●○
●○
北尾まどか女流初段
●●●●●○
船戸陽子女流二段
●●●●●○●○●●
対プロ棋士:6勝22敗

植山悦行七段
●○●●●
大野八一雄七段
●●●●●●●●○●
○●●
合計成績:65勝91敗 

 
 
 
前局はこちら
第百五十五局 大庭美樹女流初段戦
 
次局はこちら
第百五十七局 藤森奈津子女流三段戦

スポンサーリンク

-飛車落ち指導対局
-

© 2021 RAYの遊びdeGO