旅行記

北海道撮り鉄旅の始まりは札幌ラーメンから

北海道旅行スタート

旅のメインイベントの北斗星乗車16時間は、あっという間に過ぎました。
北斗星に別れを告げ、ツインクルプラザ札幌支店で列車の指定席を確保し、駅のコインロッカーに荷物を預け札幌駅を出ました。

 

息子は札幌出身のクラスメイトから札幌ラーメンが美味しいと聞かされていました。
札幌ラーメンを食べたいというリクエストが息子からあったので、昼食はラーメンです。

 

スポンサーリンク

 

なんじゃこりゃ!


駅を出たらいきなりこんな物に出くわしてびっくり。
北海道では横断歩道にも遮断機が設置されているんですか。
地元の人には見慣れた光景なのでしょうが、わたしは見た事も聞いた事もなかったので驚きました。

 

まずは札幌ラーメン

札幌でラーメンと言えばラーメン横丁が有名です。
北海道の情報に疎いわたしは、初めはラーメン横丁へ行ってみようと思っていました。
しかし、有名になったが故に努力をしなくても客があつまるので、あまり美味しくは無いラーメン屋さんばかりになってしまったという口コミを読んだので、JRタワーにある札幌ら~めん共和国で食べる事にしました。

スポンサーリンク

 


少し迷いましたが、JRタワー発見。

 


JRタワー10階にある札幌ら~めん共和国に到着。

 

お目当ての店があったわけでは無いので、一回り見て、待たずに入れたこちらのお店へ。

 


味は可もなく不可もなく。
もっと味噌の個性が感じられればいいのになと思いました。
でも、チャーシューは美味しかった。

 

続きは下のリンクからどうぞ
札幌駅でトワイライトエクスプレスを撮影

スポンサーリンク

-旅行記
-

© 2021 RAYの遊びdeGO