角落ち指導対局

角落ち 第十六局 島井咲緒里女流二段戦

LPSA芝浦サロンの様子


『Minerva・ファン交流将棋大会~2012年春の陣~』でのトーナメントは二回戦敗退でした。
 

イベント終了まではまだ時間がありましたが、指導対局はペコ先生も宏美先生も三面指しで席は埋まっていました。
 

ペコ先生はこの一月ほど前に女流二段に昇段しました。
 


いでぼんさんから「指導対局を受けますか?」と訊かれたので「時間があればお願いします」
「どちらにしますか?」と問われ「うぅ~ん、この前ひろみ先生に教わったので、今回はペコ先生で」と答え、指導が空くまで、持ち時間5分の早指しで交流対局を指す事にしました。
一局指し終わると席が空いていたので指導を受けました。
 

スポンサーリンク

 

島井咲緒里女流二段戦


ペコ先生との四局目となります。
二段のペコ先生との初指導対局です。
 

スポンサーリンク

感想戦

40手目は▲5五同歩と取るべきでした。
5六の拠点は大き過ぎました。
46手目の▲5四歩と48手目の▲5五歩の連続の叩きが上手の駒を呼び込む危険な手でした。
△4五銀とかわされた局面はすでに上手良しの形勢となってしまいました。
悪いながらも70手目は▲3四桂で勝負でしたか。
▲3四桂に△1二玉なら▲4一銀などとからみますか。
最後は角を上から打つ手がまったく見えていませんでした。
角は下から打つものだと思い込んでいました。

あまり勝負所もない、拙い将棋にしてしまいました。
勝てないまでも、少しは良い所を見せられるようにはなりたいですね。

ペコ先生、ご指導ありがとうございました。

 

対局情報

対局日 :2012年2月26日
棋 戦 :ミネルヴァファン交流大会
対局場所:LPSA芝浦

角落ち対戦成績

合計成績:4勝12敗 

 
 
 
前局はこちら
角落ち 第十五局 中倉宏美女流二段戦

 

2021年8月2日現在、角落ち指導対局は第十六局までです。

 

銀落ち指導対局はこちら
銀落ち 第一局 大庭美夏女流1級戦

 

飛車落ち指導対局はこちら
飛車落ち 第一局 早水千紗女流二段戦

 

将棋ウォーズ実況はこちら
初段免状への道 第一局

スポンサーリンク

-角落ち指導対局
-

© 2021 RAYの遊びdeGO