飛車落ち指導対局

飛車落ち 第二百二十四局 植山悦行七段戦

なかなかいい将棋研究会合宿の様子

合宿は憧れの女流棋士、中井広恵女流六段に勝たせて頂くという、望外の結果からのスタートとなりました。
感想戦で位の重要性を優しく教えてくれました。
視線を盤面から上へ上げると、そこには笑顔の中井先生…。
素敵な中井先生を独り占めする至福の時を暫し堪能させていただきました。

一局目の指導対局が次々と終わっていき、席を移動して二局目に入ります。
 


わたしと一公さんが座っていた席に不利飛車迷人さんとFujiさんが座って、中井先生の二面指しでの指導対局が始まりました。
 

わたしと一公さんは揃って植山先生の前へ移動。

スポンサーリンク

植山悦行七段戦


植山先生との二面指しでの指導対局開始。
植山先生との十六局目となります。
それでは合宿二局目の指導対局を見てください。
 

指導対局で夕食休憩が入るという珍しい体験をさせていただきました。
みなさんも上手玉に詰みがあるのか、それとも自玉の詰みを読んで受けたほうが良いのか、考えながら続きをどうぞ。
 

対局室の一角で食事です。
詰みが読み切れないので、中断してわたしも食事を取る事にしました。
 

豪華な料理を前にしても局面が気になって、ゆっくり味わう余裕がありません。
「将棋が気になって食事を楽しめないですよ。プロ棋士は順位戦で毎回こういう食事をしていて大変ですね」
「優勢な局面で休憩に入れば晩飯も美味いんだけど、詰まされるのを待つ食事だからねぇ」と植山先生。
一時、おしゃべりを楽しみながら舌鼓を打ちました。

では続きを見てください。

 


スポンサーリンク

感想戦

97手目の局面からは19手詰め。
101手目からでも詰みまで15手掛かりました。
玉の逃げ方が色々あって、読み切るのは大変でした。
感想戦では74手目の銀打ちが、指されてみたら事の他厳しかったとのこと。
それでも77手目で△6三金と逃げて残していると思っていたそうですが、次の▲8一馬が好手で下手勝ちになったようです。
結果論ですが▲8六香が良かったようで、▲8六歩と香を取った手が玉の逃げ道を開けることになって、すぐには詰まない形になったようです。

大野先生の『待った』のおかげで勝たせていただきました。
植山先生に勝ったのは2008年のLPSA将棋ツアーでの指導対局以来、三年半ぶり二度目となります。
大野先生の『待った』がなければ自玉の詰みに気付かず、98手目は▲4二銀成と指して△5七金から詰まされていたと思います。
おまけの勝利ですが、上手玉に詰みがあるのか、それとも自玉に詰みがあるので受けたほうが良いのかなどのアドバイスをされたわけではありません。
指し手そのものは自力でした。
ですから中々勝たせてもらえない植山先生からの勝利、素直に喜びたいと思います。

合宿は指導対局二連勝スタートとなりました。

植山先生、ご指導ありがとうございました。

 

対局情報

対局日 :2012年5月18日
棋 戦 :なかなかいい将棋研究会
対局場所:越後屋旅館

飛車落ち対戦成績

対女流棋士:74勝91敗

藤森奈津子女流四段
○○●○○●●●○●
●○●○●●○
中倉彰子女流初段
○○○○●●○○●●
○○
松尾香織女流初段
○○○●●○●○○●
●●○●○●○●○
神田真由美女流二段
●●○○○○
島井咲緒里女流二段
●●●○○○○●●○
大庭美樹女流初段
●○○○●○●●○○
中井広恵女流六段
●●●●○●○●○●
●○○
石橋幸緒女流四段
○○●●●●●●●
中倉宏美女流二段
○○●○●●○●●○
○●●○
藤田麻衣子女流1級
●●○○●●○●●○
●○
北尾まどか女流初段
●●●●●○
船戸陽子女流二段
●●●●●○●○●●
渡部愛TJP
●●●●
対プロ棋士:8勝51敗

植山悦行七段
●○●●●●●●●●
●●●●●○
大野八一雄七段
●●●●●●●●○●
○●●●●●●●●●
●●●●●○●●●●
●●●
合計成績:82勝142敗 

 
 
 
前局はこちら
第二百二十三局 中井広恵女流六段戦
 
次局はこちら
第二百二十五局 大野八一雄七段戦

スポンサーリンク

-飛車落ち指導対局
-

© 2021 RAYの遊びdeGO