飛車落ち指導対局

飛車落ち 第十八局  大庭美樹女流初段戦


美樹先生との二度目の対局です。
前局は負かされたので、勝って五分の星に戻したいところです。

スポンサーリンク

第十八局 大庭美樹女流初段戦


スポンサーリンク

 
 
 

感想戦

角金交換の駒損でも飛車が成り込めるのなら優勢になるという事がわかりました。
65手目の△6五歩には▲5七銀と上がって、△6六歩▲同銀という順も考えられます。
しかし、1二に居る角の筋に玉が入っているのは危険だと判断して▲7九玉と引いて、△6六歩を▲同金と取れるようにしました。
結果的にこの判断が、後の△7七歩成が王手にならない結果をもたらしました。
当然そんな先の事を読んでいたわけではありませんが、勝ちをもたらす事に貢献した一手となりました。

美樹先生、ご指導ありがとうございました。

 

対局情報

日時場所

対局日 :2008年3月7日
棋 戦 :LPSA金曜サロン
対局場所:LPSA駒込

飛車落ち対戦成績

 
 
 
前局はこちら
第十七局 植山悦行七段戦
 
次局はこちら
第十九局 中倉彰子女流初段戦

スポンサーリンク

-飛車落ち指導対局
-

© 2021 RAYの遊びdeGO