将棋

将棋の棋譜解析 水匠2の導入方法

仕事の都合でしばらく離れていた将棋を再開しようと思います。

以前はLPSA大野教室に通っていたのですが、まだしばらくは教室に通う余裕が無いので、将棋ソフトで検討しようと思います。

棋譜解析を行う将棋ソフトは、ShogiGUIと今年(2020年)の世界コンピュータ将棋オンライン大会で優勝した水匠2を使わせていただきます。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ShogiGUIを導入

1)ShogiGUIのホームページを開く

ShogiGUIホームページ

2)ダウンロード

日付の一番新しいバージョンをクリック

※2020年7月10日現在、最新版は2020/7/6 ver 0.0.7.18です

 

3)インストール

ダウンロードしたShogiGUIv0.0.7.18exeをクリックするとインストールが始まります。

 

指示に従って進めればインストールは完了します。

 

ShogiGUIのアイコンがデスクトップに作られました。

 

アイコンをクリックするとShogiGUIの画面が開きます。

 

 
※2021年7月28日に水匠4の導入方法をアップしました。
これから将棋ソフトによる検討を行う方は下記記事を参考にして、水匠の最新バージョンである『水匠4』を使う事をおすすめします。

将棋の棋譜解析 2021年最強将棋ソフト『水匠4』の導入方法

スポンサーリンク

 

 

水匠2を導入

1)水匠2のzipファイルをダウンロード

水匠を開発したたややんさんが、世界コンピュータ将棋オンライン大会で使用した評価関数+探索部をOneDriveに「水匠2」として公開しています。

 

水匠2ファイル

水匠2(200504).zipをクリックしてダウンロードします。

 

2)zipファイルを解凍

 

zipファイルを解凍して水匠2を開けるようにしておく。

 

水匠2をShogiGUIのエンジンに設定

インストールしたShogiGUIのアイコンをクリックしてShogiGUIを立ち上げる。

 

起動したら、ツールタブのエンジン設定をクリック。

 

エンジン一覧が表示される。

まだ水匠2は設定していないので、一覧には乗っていません。

一覧の下にある追加ボタンをクリック。

 

水匠2フォルダに入っている『YaneuraOu_NNUE_m-avx2.exe』をクリック。

 

エンジン設定画面が表示されます。

このままOKをクリック。

 

対局タブの検討をクリック。

 

デフォルトで【GPSfish 検討用】が設定されています。

 

【Suisho2/YO4.89_NNUE_m】をクリック。

 

設定ボタンをクリックすれば水匠2で棋譜の検討が出来るようになります。

 

感謝

無料でこのようなプログラムを利用させて頂けるように公開してくださっているコンピュータ将棋関係者に感謝いたします。

ありがとうございます。

スポンサーリンク

-将棋

© 2021 RAYの遊びdeGO