飛車落ち指導対局

飛車落ち 第二百三十七局 中村桃子女流初段戦

女流棋士スーパーサロンの様子

新しい年を迎えて早々、1月10日にジョナ研を開催するとの知らせが秘密の掲示板にアップされました。
『驚愕の発表がありますので、奮ってご参加下さい』と書かれています。
年が明けてからは新年会と会議で予定が詰まっていますが、驚愕の発表があるなどと言われたのでは、是が非でも参加せねば。
日程を調整してジョナ研に参加する事にしました。
ジョナ研は夕方からなので、スーパーサロンで指導対局を受けてから駒込へ向かおうと思います。
金曜日はまりか先生が担当です。
連盟道場へ電話をして予約を取りました。
驚愕の発表ってなんだろう…。
『ついに一公さんが身を固める事にしたのか』などと想像しながら、ジョナ研の日まで待ち遠しい思いで過ごしました。

2014年1月10日午前10時10分、JR千駄ヶ谷駅に到着。
将棋連盟までは徒歩6~7分というところ。
将棋会館玄関前の喫煙スペースで一服してから二階道場へ。
道場へ入ると道場の奥がパーテーションで仕切られていました。
スーパーサロンはこのスペースで行われているのでしょう。
受付を済ませると案の定道場の奥へと指示されました。
パーテーションで仕切られた奥へ入ると…
 

あれっ?まりか先生じゃない!
まりか先生は翌週に女流名人位戦で里見香奈女流名人に挑戦します。
タイトル戦前なのでスーパーサロンは休んだのでしょうか。
でも1月6日にスーパーサロンを予約する時、連盟のホームページで担当が誰なのかは確認したんだけどなぁ…
 

この日の担当は中村桃子女流初段でした。
そうか、『中村』の文字を見て、勝手にまりか先生だと思い込んだのでしょう。
まりか先生には前回負けているので、まりか先生にリベンジする事を楽しみにしていたのですが…
でも初めての先生と指すのも楽しみです。

桃子先生にもブログ用の写真を撮る許可を頂きました。
 


10時からの回は三面で指されていました。
 

10時半からの回には、わたしを含めて3名の参加。
六面指しでの指導対局となります。
 

「よろしくおねがいします」
将棋は礼に始まり礼に終わります。
とても素晴らしいこの日本の文化が、永く続く事を願います。
 


わたしの指導対局が始まってから少しすると、10時から指していた一局が終局。
感想戦が始まったので、席を立って写真撮影。
 

スポンサーリンク

中村桃子女流初段戦


桃子先生との初対局となります。
 

スポンサーリンク

感想戦

64手目は▲4九飛と引いて次の▲4三歩成を見せた方が良かったようです。
▲4三歩成を受けて△5二銀位でしょうが、▲8四銀と打って次の▲8三角を見せて下手優勢でした。
74手目は感想戦で桃子先生から指摘された通り▲7四角成としておく方が良かったです。

最後に王手銀取りの角を打たれるまで勝ちだと思って指していました。
桃子先生の感想戦での第一声は、6一の銀を指差して「成っていれば負けていました」でした。
▲6二銀成は△8四玉と逃げられる手を気にしました。
▲5二角成と銀を取っても△8五玉から入玉されそうです。
しかし▲6二銀成とした場合、△4一銀▲8五歩と本譜の順に進むと△8四歩ではなく△8五同桂と取られて寄りませんでした。
結局74手目の▲5一銀が悪手で、逆転していたようです。

桃子先生、ご指導ありがとうございました。

 

ジョナ研の様子

スーパーサロンの指導対局が終わったあと、外へ出て軽く昼食を取って、道場へ戻って二局指してから駒込へ向かいました。
どんな話が飛び出すのか…。

kkさんがこの日のジョナ研の写真をアップしています。
『驚愕の発表』とは駒込ジョナサンが2月いっぱいで閉店というものでした。
「えぇっ、本当?」と、聞き直してしまいました。
金曜サロンに通っていたころは毎週お世話になっていました。
LPSAが芝浦に移転してからは月に一回お邪魔していました。
基本的には店内でのゲームは禁止なのですが、毎週お邪魔させていただいているうちに、いつの間にか将棋を認めてくれるようになりました。
駒込ジョナサンが閉店してしまうと、もうジョナ研は開催出来なくなるかもしれません。
残念ですが、残り少ない駒込ジョナサンに、極力集まるようにしようという話になりました。
ちょっと暗い気持ちになりましたが、駒込ジョナサン閉店の話が一段落した後は、いつものジョナ研の様に、ここには書けない話などで一盛り上がり。
その後、これもいつも通り布盤を出してこの将棋を並べて見てもらいました。
それから実戦が数局。
この日もジョナ研を楽しみましたが、もう数回でジョナ研も終わりかと思うと、寂しい帰り道となりました。
 

対局情報

対局日 :2014年1月10日
棋 戦 :女流棋士スーパーサロン
対局場所:東京将棋会館

飛車落ち対戦成績

対女流棋士:74勝101敗

藤森奈津子女流四段
○○●○○●●●○●
●○●○●●○
中倉彰子女流初段
○○○○●●○○●●
○○
松尾香織女流初段
○○○●●○●○○●
●●○●○●○●○
神田真由美女流二段
●●○○○○
島井咲緒里女流二段
●●●○○○○●●○
大庭美樹女流初段
●○○○●○●●○○
中井広恵女流六段
●●●●○●○●○●
●○○●
石橋幸緒女流四段
○○●●●●●●●
中倉宏美女流二段
○○●○●●○●●○
○●●○●
藤田麻衣子女流1級
●●○○●●○●●○
●○
北尾まどか女流二段
●●●●●○
船戸陽子女流二段
●●●●●○●○●●
渡部愛女流2級
●●●●●●●●
中村真梨花女流二段
●○●○●
対プロ棋士:8勝54敗

植山悦行七段
●○●●●●●●●●
●●●●●○●
大野八一雄七段
●●●●●●●●○●
○●●●●●●●●●
●●●●●○●●●●
●●●●●
合計成績:82勝155敗 

 
 
 
前局はこちら
第二百三十六局 渡部愛女流2級戦
 
次局はこちら
第二百三十八局 相川春香女流2級戦

スポンサーリンク

-飛車落ち指導対局
-

© 2021 RAYの遊びdeGO