飛車落ち指導対局

飛車落ち 第百九十一局 多田佳子女流四段戦

金曜サロンの様子

2010年11月26日の芝浦サロンの様子です。
 

この日は美樹先生が受付を担当。
 


指導担当は1部が多田先生、2部がたいふー先生です。
わたしのお目当ては多田先生です。
扇子サイン勝負を始めて、LPSA所属全女流棋士からのサインを貰う事を目標にしてきました。
未だサインを貰えていないのは多田先生、寺下先生、蛸島先生の女流草創期メンバーとらぶ先生の四名です。
多田先生の指導を受ける機会は多くは無いので、なんとかサインをゲットしたいところです。
サロンへ入ると多田先生は2時からの回の三面指しの指導対局中でした。
わたしは3時半からの回に予約してあるので、時間まで写真を撮りながらのんびりと観戦しました。

スポンサーリンク

多田佳子女流四段戦


時間になり、いよいよサイン勝負の開始です。

それでは見てください。
 

スポンサーリンク

感想戦

定跡通りの攻めで優勢になりました。
やはり序盤で角交換になると下手が指しやすいですね。
勝因は58手目、▲2四飛と飛車を逃げる冷静さを保てた事でしょうか。
でも、わたしの棋風は▲3三となんですよねぇ。
▲3三と△2七角成▲4二と△2八飛の局面で上手玉に詰めろが掛かるでしょうか。
ちょっと気になる局面です。
78手目で▲4一角と王手を掛けましたが、▲4一銀から入り、△5三玉▲4五桂△4四玉に▲2六角と打つと、駒が無い上手は△3五歩の移動合いをするしかありません。
そこで▲3五同龍で詰みでした。
最後、▲2六角と王手をする為に角を残して銀から入れば詰んでいました。
 

局後、多田先生にサインを頂きました。
 

残るは寺下先生と蛸島先生、らぶ先生の三名です。

多田先生、ご指導ありがとうございました。

 

対局情報

対局日 :2010年11月26日
棋 戦 :LPSA金曜サロン
対局場所:LPSA芝浦

飛車落ち対戦成績

対女流棋士:68勝81敗

藤森奈津子女流四段
○○●○○●●●○●
●○●○●●
中倉彰子女流初段
○○○○●●○○●●
松尾香織女流初段
○○○●●○●○○●
●●○●○●○●○
神田真由美女流二段
●●○○○○
島井咲緒里女流初段
●●●○○○○●●○
大庭美樹女流初段
●○○○●○●●○○
中井広恵女流六段
●●●●○●○●○●
石橋幸緒女流四段
○○●●●●●
中倉宏美女流二段
○○●○●●○●●○
○●●○
藤田麻衣子女流1級
●●○○●●○●●○
●○
北尾まどか女流初段
●●●●●○
船戸陽子女流二段
●●●●●○●○●●
対プロ棋士:6勝36敗

植山悦行七段
●○●●●●●●●●
大野八一雄七段
●●●●●●●●○●
○●●●●●●●●●
合計成績:74勝117敗 

 
 
 
前局はこちら
第百九十局 中井広恵女流六段戦
 
次局はこちら
第百九十二局 石橋幸緒女流四段戦

スポンサーリンク

-飛車落ち指導対局
-

© 2021 RAYの遊びdeGO