飛車落ち指導対局

飛車落ち 第百九十四局 鹿野圭生女流初段戦

金曜サロンの様子

12月22日、芝浦サロンでの指導対局です。
この日の前半はらぶ先生の指導でした。
勝ち将棋を落として悔しい思いを引きずっています。
 

後半担当のかのたま先生。
奥では指導が終わったらぶ先生が、翌日の『フランボワーズカップ』対策の勉強を始めました。

スポンサーリンク

鹿野圭生女流初段戦

かのたま先生との四局目となります。
 

関西在住のかのたま先生には指導を受ける機会が少ないので、喜んでおかわり指導を受けました。
それでは見てください。
 

スポンサーリンク

感想戦

56手目に▲6五歩としましたが、やはり飛車を働かせる▲2四歩が良かったようです。
『▲2四歩△同歩▲同銀△4四角に▲2三銀打を考えましたが、流石に飛車の筋に銀を打つのは重くて、飛車が捌けないと思い止めました。』と対局直後に棋譜コメントを書きましたが、△4四角には▲3五銀と捨てる手がありました。
以下△同歩なら▲2一飛成ですし、▲2一飛成を防いで△2二角なら▲2四歩でこれも下手勝勢でしょう。
敗着は62手目の▲5五角でした。
普通に▲3八飛と角に当てて逃げれば、△6六角成▲同金△同銀と進むと思います。
銀が迫っていて金銀桂の持ち駒で怖いのですが、まだ詰めろは掛からないので▲4一角の打ち込みの方が早く厳しい攻めとなりました。
▲3八飛△6六角成▲同金△同銀と進んだ局面での形勢判断が正しく出来ていなかったという事です。
▲5五角と打って△2八角成と飛車を取られた局面は上手の勝勢です。
正しい形勢判断が出来ずに一手ばったりで負けにしてしまいました。

かのたま先生、ご指導ありがとうございました。

 

対局情報

対局日 :2010年12月22日
棋 戦 :LPSA金曜サロン
対局場所:LPSA芝浦

飛車落ち対戦成績

対女流棋士:68勝84敗

藤森奈津子女流四段
○○●○○●●●○●
●○●○●●
中倉彰子女流初段
○○○○●●○○●●
松尾香織女流初段
○○○●●○●○○●
●●○●○●○●○
神田真由美女流二段
●●○○○○
島井咲緒里女流初段
●●●○○○○●●○
大庭美樹女流初段
●○○○●○●●○○
中井広恵女流六段
●●●●○●○●○●
石橋幸緒女流四段
○○●●●●●●
中倉宏美女流二段
○○●○●●○●●○
○●●○
藤田麻衣子女流1級
●●○○●●○●●○
●○
北尾まどか女流初段
●●●●●○
船戸陽子女流二段
●●●●●○●○●●
対プロ棋士:6勝36敗

植山悦行七段
●○●●●●●●●●
大野八一雄七段
●●●●●●●●○●
○●●●●●●●●●
合計成績:74勝120敗 

 
 
 
前局はこちら
第百九十三局 渡部愛TJP戦
 
次局はこちら
第百九十五局 大野八一雄七段戦

スポンサーリンク

-飛車落ち指導対局
-

© 2021 RAYの遊びdeGO