飛車落ち指導対局

飛車落ち 第九十局 中倉彰子女流初段戦

スポンサーリンク

中倉彰子女流初段戦

あっこ先生との五局目となります。
ここまで負け無しの四連勝。
勝利記念扇子サイン勝負を挑んで五連勝を目指します。


あっこ先生は前局と同じく飛車先を受けない形を選択。

 


木村先生の『位を取らせないように試してみてください』というアドバイスが頭にあり▲4六歩と突きましたが、▲2四歩△同歩▲同角△2三歩▲5七角と進めた方が良かったかもしれません。

 


6筋の壁形を見て飛車を振りたくなりました。

 


あっこ先生は玉を戦場から離しました。
その間に左辺で戦いを起こしました。
今飛車銀両取りに桂馬を打たれたところです。
困ったようですが▲9一飛成と桂取りで逃げられます。
本譜は▲9一飛成△8二銀▲8一龍△7一金▲9二龍△7七桂成と進みました。
それでも下手が優勢ですが、▲9二飛成と金に当てて成り込んで、△8二金▲9一龍△7七桂成に▲8三歩と叩けば下手勝勢でした。

 


本譜はここで▲8六角と打ちました。
上手玉を睨みつつ成桂取りで味の良い手に思えました。
しかしここでは▲8三歩と叩く手が優りました。
△9一歩と受けるのでしょうが▲9七龍と引いた手が成桂取りで、8二の銀か7七の成桂のどちらかを取る事が出来ました。

 


▲5三桂成狙いで▲6五桂と打った手に△6四銀と受けた局面です。
本譜は▲9三角成としましたが疑問手でした。
ここは▲8三歩と攻め合っても▲5八金と受けに回っても下手が優勢でした。

 


▲9三角成に△8一歩と受けて来ました。
ここで▲8四馬と引きましたが△6五銀と桂馬を外されてしまいました。
角を逃げずに△7五銀と取らせる方が▲5三銀の攻めが残って良かったです。

 


8二の銀に狙いを付けて▲8六香と打ちました。
狙いは悪く無かったのですが、香を手放してしまったので5三に打つ駒が無くなってしまいました。
▲5三香を残して▲8三歩と叩いていればまだ互角の勝負が続いたのですが、香を手放した事で紛れてしまいました。

 


△2六金と玉頭を押さえられて危なくなってきました。
再度上手玉を睨む角を打ちました。
5七の成銀取りにもなっています。
あっこ先生はここで△4七成銀と銀を取りました。
そこで▲4七同金と取るべきだったのですが、▲7一とと攻め合いの手を選んでしまいました。

 


攻め合いを選んだために角を打たれてしまいました。
玉頭の金に対する危機感が無さ過ぎました。
▲7一との攻め合いではなく▲3八銀と先に受けておかなくてはならない形勢でした。
角を打たれて、逃げても駒を打って受けても一手一手で見込み無しと判断して投了しました。

 

スポンサーリンク

感想戦

70手目で▲8三歩と叩いていれば優勢だったのですが、▲9三角成として勝つのが難しい局面にしてしまいました。

サインはおあずけに。
また挑戦します。
あっこ先生、ご指導ありがとうございました。

 

対局情報

対局日 :2009年5月6日
棋 戦 :LPSAファンクラブイベント
対局場所:太田区民ホール

飛車落ち対戦成績

早水千紗女流二段 :○
伊藤明日香女流初段:○
藤森奈津子女流三段:○○●○○●●●○
中倉彰子女流初段 :○○○○●
松尾香織女流初段 :○○○●●○●○○
神田真由美女流二段:●●○
島井咲緒里女流初段:●●●○○○○
多田佳子女流四段 :●
大庭美樹女流初段 :●○○○
中井広恵女流六段 :●●●●
石橋幸緒女流王位 :○○
中倉宏美女流二段 :○○●○●●○
藤田麻衣子女流1級:●●○○●●
山下カズ子女流五段:○○
北尾まどか女流初段:●●●●●○
鹿野圭生女流初段 :●●○
大庭美夏女流1級 :●○
船戸陽子女流二段 :●●●●●○●

対女流棋士:39勝40敗

~~~~~~~~~~~~~~~~

植山悦行七段   :●○●
阿久津主税六段  :●
鈴木大介八段   :●
中座真七段    :●
戸辺誠五段    :○
森雞二九段    :●
廣瀬章人五段   :○
大野八一雄六段  :●
木村一基九段   :●

対プロ棋士:3勝8敗

~~~~~~~~~~~~~~~~

合計成績:42勝48敗

 
 
 
前局はこちら
第八十九局 木村一基九段戦
 
次局はこちら
第九十一局 中倉宏美女流二段戦

スポンサーリンク

-飛車落ち指導対局
-

© 2021 RAYの遊びdeGO