飛車落ち指導対局

飛車落ち 第三十九局 藤田麻衣子女流1級戦

LPSA金曜サロンの様子


金曜サロンに無くてはならない存在となった手合い係の植山先生。
 


ぴえこ先生の指導風景。
 

この日、金曜サロンへ行く前に将棋連盟の購買部で白扇を購入して、サロンへ持参しました。
目的は『サイン勝負』。
指導対局が始まる前に、ぴえこ先生に「もしわたしが勝ったら扇子にサインをして頂きたいのですが、よろしいでしょうか」とお尋ねしました。
ぴえこ先生は快諾してくれました。


ぴえこ先生には勝ち星無しの2連敗中です。
3度目の正直で初勝利をあげてサインゲットなるか。
それでは見てください。

スポンサーリンク

藤田麻衣子女流1級戦


スポンサーリンク

感想戦

30手目の▲2四同角と飛び出した局面。
ぴえこ先生は馬を作らせないように△5二金と指しましたが、▲4六角から▲2四歩の攻めが厳しいので、ここは△2三歩と受けて▲5一角成に△3三角とぶつける順の方が良かったようです。
▲同馬△同桂と馬を消す順に甘んじるか▲4一馬と逃げるかですが、どちらも明確に良くする順が見えないので、下手が間違えそうな順です。
しかし本譜は▲2三歩△3一角としてから▲4六角だったので、チャンスを掴む事は出来ませんでした。
それでも積極的に銀を前進させて来たぴえこ先生に対して、角を切って弱体化した上手陣に攻めかかった構想は悪く無く、上手く攻めを繋げることが出来ました。
 

約束通り、扇子にサインを書いて頂きました。
 


しょぼ~ん
 


ぴえこ先生から初勝利!
ぴえこ先生、ご指導ありがとうございました。

 

対局情報

対局日 :2008年7月4日
棋 戦 :LPSA金曜サロン
対局場所:LPSA駒込

飛車落ち対戦成績

対プロ棋士:0勝3敗

合計成績:19勝20敗 

 
 
 
前局はこちら
第三十八局 鈴木大介八段戦
 
次局はこちら
第四十局 松尾香織女流初段戦

スポンサーリンク

-飛車落ち指導対局
-

© 2021 RAYの遊びdeGO