飛車落ち指導対局

飛車落ち 第七十九局 中倉宏美女流二段戦

LPSA金曜サロンの様子


宏美先生の指導風景。
 

スポンサーリンク

 

中倉宏美女流二段戦

宏美先生との六局目となります。
女流二段に昇段してからの初対局です。
昇段おめでとうございます。
前局の勝利記念扇子サイン勝負は負かされました。
再度扇子サイン勝負を挑んで対局開始。
 

スポンサーリンク

感想戦

序盤の駒組みは悪くありませんでした。
銀を交換出来た嬉しさに、はしゃいで直ぐに銀を打ち込んだ46手目の▲4四銀でダメにしてしまいました。
ここで割り銀と6八の金の質駒を解消する▲5八金が指せたら優勢を維持出来ていましたが、そんな大人の手を指せるのは有段者でしょう。
級位者には思いつかない手です。
そんな難しい手を要求されるということは、42手目で銀を交換しに行った構想が良くなかったのでしょう。
▲5七銀と引いて、あくまでも6筋と7筋で戦う方針にするべきでした。
銀を打ち込んで以降、下手に勝てる局面は訪れませんでした。
宏美先生にはサイン勝負二連敗です。
簡単にサインは上げませんよと、少し本気を出されたのでしょうか。

宏美先生、ご指導ありがとうございました。

 

対局情報

対局日 :2009年2月6日
棋 戦 :LPSA金曜サロン
対局場所:LPSA駒込

飛車落ち対戦成績

対プロ棋士:2勝6敗

植山悦行七段
●○●
合計成績:36勝43敗 

 
 
 
前局はこちら
第七十八局 石橋幸緒女流王位戦
 
次局はこちら
第八十局  船戸陽子女流二段戦

スポンサーリンク

-飛車落ち指導対局
-

© 2021 RAYの遊びdeGO